WEBとSNS


2019年を迎えたと思ったら、もう三が日終了。 相変わらずの早さ。ほぼほぼ代理店などとの付き合いの無い自分は、この時期は割と時間がある。本来は集中的に作品撮りとかもしたいところだけど、実際はほぼ「引きこもって」いた。 Amazon Primeで心ゆくまで映画やドラマを観て、空いた時間に写真の現像をしたり、 このWEBサイトの改良などに大半の時間を割いた。 年末にいつも車載している撮影機材を整備兼ねて自宅に持ち帰り、 ライティングの研究をしようと思ったけど、結局やらず・・・。

しかし、今年の動きや今後を考えた時にWEBは必要になってくる。何よりもSNSと違い、自身の考えを自由に発信出来る手軽さがある。

将来的にはFacebookからは撤退したいと思っているから、まとまってPCに向き合えるこの時期に新たな発信の場を作るのは実は重要だったりする。


このブログを今までのFacebookの記事のように使えば、「書く」という行為に変化は無いし、より自由になれる気がしてる。

最近のSNSは規制も厳しく、肌色成分多めだとアカウントがいとも簡単に停止されてしまう。だが撮る側からすると、そんな事で発表の場が奪われるなんてナンセンスだ。

もっと自由に写真を発表し、自由に撮る行為に没頭したい。

その為には自分で「場」を作る段階に来ているのかもしれない。

390回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

廃墟巡り

ついでに・・・

先ほどのブログで廃墟のことを書いたけど、中身でオカルト系Youtubeに触れたので、 ちょっと続きを・・・ 1個前のブログで「空いてる時間にオカルト系Youtubeを見ていた」と書いたが、 以前までは国内のチャンネルを視聴していた。しかし、とあるまとめチャンネルで海外のオカルトYoutubeを見た時に物凄い衝撃を受けてしまい、それ以来、海外Youtuberのオカルトチャンネルにハマったのである(

商売の難しさ

早いもので2021年も6月になってしまった。 昨年からのコロナウィルスによる各種宣言などもあって、今までに無いくらい時間が余っている。 「何とか踏ん張らないとなぁ」と思っていた矢先に知人が亡くなった話が入ってきた。 知り合った時に知人はフリーランスのカメラマンをしていた。 後々、軸足は別な仕事に変わっていたが、それでも職業はカメラマンを名乗っていた。 数年前は一緒に撮影に出てた事もあるし、専業のカ