top of page

2021年大晦日

あと数時間で2021年も終わる。

今年は自分の中で色々と考えに変化が起きた年だった。


2020年、2021年とコロナの影響で色々な制限もある生活が2年続き、

生活様式も様変わりしてしまった。

自分のようなフリーランサーには辛い2年でもあった。

特に今年は見知ったカメラマンが2人、親しくさせて頂いてたミュージシャン1人が鬼籍に入ってしまい、生き方そのものを考えさせられた。


50歳を迎えると、自分に残された時間の短さに気がついてしまう。

1週間などアッという間に過ぎ、様々な事に時間を取られて、気がつけば

1ヶ月経っている。


自分にとって何が一番大事で、どこに時間を割くか。


2011年から始めたFacebookのアカウントを削除する事にした。

思えば10年も利用し、一時期は1300人もの人と繋がっていたが、

9割以上会った事も無い人たちだった。

会った事もない人の記事で一喜一憂し、会った事も無い人の「視線」が気になり、

思っている事も発言出来ず、気がつくと窮屈な世界になっていた。

もちろん、Facebookを通じて知り合った方からお仕事を頂いたりもしたが、

それも10年という期間を考えるとごく僅かだ。

少なくとも、この2年間人と会わない生活をして分かった事は、

Facebookが無くなっても、さして自分の人生に影響はないって事だ。

長文はブログで書けばいいし、短文ならTwitterで間に合う。


このブログを書いてる間にも、刻々と時間は過ぎて年越しの時間が近づいてきている。

来年はもっと写真が撮れればいいな。


関わりのある皆様、

来年もよろしくお願いいたします。

皆様、よい年越しを。

閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2023年大晦日

早いもので2023年も最終日。 年々、1年が早く過ぎるのを実感してます。 「5歳児の1年は人生の1/5だけど、50歳の1年は1/50だから短く感じる」 なんて言われてますが、多分そうなんでしょう。 1年を振り返れば、あんな事やこんな事・・・と思い出されますが、 総じて「皆さんのおかげ」がピッタリな1年でした。 コロナが明け、本格的に世の中が動き出した今年ですが、実際は経済的に以前に戻った実感に乏し

新たな車(思い出の車 後編)

21歳の時に最初の車を手にした。三菱ギャランVR4の初期モデル。 当時自衛官だったが、その時の先輩に譲ってもらった。 WRCで活躍していた車だと知っていたのもあって、とにかく嬉しかった記憶がある。 なんせ、購入してすぐにタイヤ+ホイールを新調し、たいした知識もないのにショックアブソーバーまで注文。 パーツが届き、取付の際にショップ店員から 「本当に交換するんですか??」と言われ、リフトされた車を見

思い出の車(前編)

2023年も終わりに近づいてきた。 1月に1個記事を書いたが、なんとなく内容がまとまらないのでお蔵入りさせてしまった。 その後、SNSそのものから距離も開いてしまい、あれほど熱心にFBなどに投稿していたのが嘘のように、SNSとの関わりが薄くなってしまった。 先日、車を変えた。 それまで7年間MAZDAにお世話になってきたが、いよいよ足回りなどにガタが出てきてしまい、やむなく入れ替えとなった。 コン

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page