top of page

光陰矢の如し・・・

早いもので、COVID-19騒動から1年。 2021年に入って、もう2月も終わろうとしている。


そんな中、また1つ歳を取りました。

いよいよ50歳。世代が1個上がったわけです。

アンケートとかにも「50代〜60代」とかにチェックを入れなければならん

わけです(汗 自分の中では15歳頃までに好きになったモノを変わらず好きだし、

精神的に感覚が変わらないつもりだけど、これが老化ってやつ何だろうなぁ。

「精神と肉体の解離」 自分は若いつもりでも身体が追いつかないってやつ。

50歳は若いって言われるけど、自分の中では「老人初心者」みたいな感覚があって、

自分自身をちょっと面白がってたり。 何でもない段差でつまづいたり、人の名前が中々思い出せなかったり・・・etc


若い頃には想像もしてない現象が度々起こるので、その度に「年取ったなぁ」と

独りごちるわけです。なんか面白い。

自分の肉体の老朽化を憂いているよりも、まぁこんなもんだよねと開き直って、

老化を楽しんでいる自分がいます(笑


このブログもAC/DCの最新アルバムを聴きながら書いてますが、

もう70歳を超えてもなおパワフルなステージパフォーマンスの彼らの音楽を聴き、

ちょっと勇気をもらってます。

出張中に撮った渋谷。

スナップなんて ほぼ撮らなかったけど、やっぱ難しいなぁ。

スタジオでもストリートでも写真は奥が深くて難しいモノなんですね(汗

帰りの羽田空港。

減便のせいもあって閑散としてました。

あの旅行に行く前の混雑した空港にいるワクワク感とかが懐かしく思えるほど。


早く普通になって欲しいね。

思い切り外で楽しめる世の中に戻って欲しいと思いました。

50歳と1週間。

今日もPC前で黙々と編集作業です。

閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2023年大晦日

早いもので2023年も最終日。 年々、1年が早く過ぎるのを実感してます。 「5歳児の1年は人生の1/5だけど、50歳の1年は1/50だから短く感じる」 なんて言われてますが、多分そうなんでしょう。 1年を振り返れば、あんな事やこんな事・・・と思い出されますが、 総じて「皆さんのおかげ」がピッタリな1年でした。 コロナが明け、本格的に世の中が動き出した今年ですが、実際は経済的に以前に戻った実感に乏し

新たな車(思い出の車 後編)

21歳の時に最初の車を手にした。三菱ギャランVR4の初期モデル。 当時自衛官だったが、その時の先輩に譲ってもらった。 WRCで活躍していた車だと知っていたのもあって、とにかく嬉しかった記憶がある。 なんせ、購入してすぐにタイヤ+ホイールを新調し、たいした知識もないのにショックアブソーバーまで注文。 パーツが届き、取付の際にショップ店員から 「本当に交換するんですか??」と言われ、リフトされた車を見

思い出の車(前編)

2023年も終わりに近づいてきた。 1月に1個記事を書いたが、なんとなく内容がまとまらないのでお蔵入りさせてしまった。 その後、SNSそのものから距離も開いてしまい、あれほど熱心にFBなどに投稿していたのが嘘のように、SNSとの関わりが薄くなってしまった。 先日、車を変えた。 それまで7年間MAZDAにお世話になってきたが、いよいよ足回りなどにガタが出てきてしまい、やむなく入れ替えとなった。 コン

Comentarios

No se pudieron cargar los comentarios
Parece que hubo un problema técnico. Intenta volver a conectarte o actualiza la página.
bottom of page